つくばわんわんランド(ねこハウス)(5月号)

GW、こどもの日、母の日も家族で癒される
日本最大級「ねこハウス」リニューアルオープン!

日本最大級の犬のテーマパーク・つくばわんわんランド内のねこハウスがリニューアルオープン。こちらも日本最大級の広さと種類、頭数を誇る。これまでの「ねこハウス」の床面積の2倍以上、200㎡になり、猫の数も30頭から70頭に増えた。4月1日にオープンし、メディア向けに、3月末の内覧会に招待され、いーじーぷれすのスタッフも取材に伺った。

今までのねこハウスの2倍以上の広さに新設され、猫たちが自由に遊べ、くつろげる快適空間に

ショーにレース、一日楽しめるつくばわんわんランド

つくばわんわんランド内には11mの高さの木造犬展望台があるモックン広場、わんちゃんのレースとショーが見られるわんわんワールドや大型犬、小型犬と触れ合えるわんわんパーク、子犬の展示館、子供の遊具もあり、飼い犬を連れて入館できるのでドッグランを利用するファミリーも多い。住宅事情でペットを飼えない人にうれしい、館内をワンちゃんとお散歩ができるわんわんレンタルも楽しみの一つ。そして、今回リニューアルしたねこハウスもあり、一日わんちゃん、猫ちゃんと触れ合える癒しの施設として益々人気が高まっている。

広くなっていろんな猫種と触れ合えるねこハウス

1996年にオープンし、今年で28周年を迎えるつくばわんわんランド。ペットブームで犬の人気はもちろん高いが、2016年以降、猫の人気が犬を上回っているほど。2012年に初代ねこハウスが設置され、入館者が多く狭くなったためその5年後に2代目を建設。今回オープンしたのは3代目で、2代目でさえ、狭い、待ち時間が長い、いっぱいで入れなかったなど残念がるお客様が多く、要望に応えこの度リニューアルが実現。「猫ブームがこんなに勢いづくとは思ってもみなかった。全国に猫カフェや猫と触れ合う施設があるが、これだけの広さと頭数がいる施設は他にないでしょう。ありがたいことにメディアで取り上げられる機会も増え、今は常磐道、圏央道、TXを利用して日帰りで来られるようになったので、遠方から来園する人たちが多くなりました。いずれはにゃんにゃんランドができるかも(笑)」と東郷社長。わんわんランドに入園すれば、ねこハウスは無料(GW中は、ねこハウス入場料300円)で入館できる。館内には2代目ねこハウスの倍の40種70頭おり、被毛がないスフィンクスやバンビーノ、短足が可愛いスクーカム、ジェネッタなど珍しい猫種に加え、日本ではブリーダーが1軒しかない新しい猫種「バーミラ」という猫にも触れ合うことができる。人馴れしていて、取材陣が多かったにも関わらず思い思いにくつろいでいた。希望すれば餌やりもできる(有料)。それぞれ名前があり、ハウス内のモニターに猫種と名前が明記されているので、見つけたら名前を呼んであげよう。

店舗情報
電話番号 029-866-1001
住所 つくば市沼田579
開園時間

10:00〜17:00(最終入園16:30)

休園日 毎週木曜(祝日は開園)
  販売:茨城県第2582号 保管:茨城県第2583号 貸出し:茨城県第2584号 
展示:茨城県第2585号 譲受飼養業:茨城県第2711号 動物取扱責任者:田口 弘樹
訓練:茨城県第2710号 動物取扱責任者:水野 恵理子
販売・保管・貸出し・展示 登録年月日:令和2年5月14日 有効期限:令和7年5月13日
訓練・譲受飼養業 登録年月日:令和3年4月1日
有効期限:令和8年3月31日
ホームページ https://wanwan-land.co.jp/