特別展「大地のハンター展 ~陸の上にも4億年~」

3/9(火)~6/13(日)

国立科学博物館
東京都台東区上野公園7-20

動物が生きるために必要な「捕食(捕らえて食べる)」を、ハンターの顎と歯の進化、ハンティングテクニック、生態系におけるその役割と重要性など、300点以上の標本展示で紹介。
月曜休館(3/29・4/26・5/3開館、5/6休館)。
一般・大学生2,000円、小・中・高校生600円、未就学児無料。
オンライン事前予約制。

特別展「大地のハンター展 ―陸の上にも4億年―」
2021年3月9日(火)〜6月13日(日)|国立科学博物館(東京・上野公園)