マン・レイと女性たち

7/13(火)~9/6(月)

Bunkamura ザ・ミュージアム
東京都渋谷区道玄坂2-24-1 BunkamuraB1F

20世紀を代表する万能の芸術家、マン・レイ(1890~1976)。生涯を4つの時代に分け、20世紀のさまざまな芸術潮流とファッションを追いながら、その時々に登場する女性たちに焦点を当て、約150点の写真を中心に絵画やオブジェなどを加えた250点を超える作品で回顧する。
7/20(火)休館。
一般1,700円、大学・高校生800円(要学生証)、中学・小学生500円(中学生・要学生証)、未就学児無料

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、入場制限や、開催が延期・中止になる場合があります。最新情報は公式HPでご確認ください。

「黒と白」 1926年 ゼラチン・シルバー・プリント(後刷) 個人蔵 / Photo Marc Domage, Courtesy Association Internationale Man Ray, Paris / ⓒ MAN RAY 2015 TRUST / ADAGP, Paris & JASPAR, Tokyo, 2021 G2374
マン・レイと女性たち | ザ・ミュージアム | Bunkamura
「マン・レイと女性たち」展覧会情報。日程、料金、チケット情報、についてご案内いたします。様々な文化を通して未来を創る複合文化施設それがBunkamuraです。様々な文化を通して未来を創る複合文化施設それがBunkamuraです。