和のあかり×百段階段 2021 ~ニッポンのあかり、未来のひかり~

7/3(土)~9/26(日)

ホテル雅叙園東京 東京都指定有形文化財「百段階段」
東京都目黒区下目黒1-8-1

日本五大風鈴、切子、月山和紙、琉球ガラスなど日本の伝統工芸や、様々なジャンルの作家など30以上の和のあかりが1935年(昭和10年)築の木造建築・東京都指定有形文化財「百段階段」を舞台に新たな世界感を創り上げる。
会期中無休。
一般1,200円、学生600円(要学生証呈示)、未就学児無料。

ORITERASUと籠染灯篭(イメージ)
和のあかり×百段階段2021 ニッポンのあかり、未来のひかり | ホテル雅叙園東京
「ニッポンのあかり、未来のひかり」をテーマに、日本ならではの感性と技術によって生み出される「和のあかり」が文化財を彩ります。35万人を超える累計来場数を数える文化財『百段階段』の夏の風物詩を今夏開催いたします。ひと夏の非日常をお愉しみください。