サムライたちのデザイン-諏訪原寛幸イラスト展-

3/26(土)~5/8(日)
10:00~18:00


土浦市民ギャラリー 展示ギャラリー1・2
土浦市大和町1-1 アルカス土浦1F
TEL.029-846-2950

中世において、常陸国(茨城県)南部を支配した常陸小田氏。
常陸小田氏の祖である八田知家(1142?~1218)や、小田氏最後の武将である小田氏治(1534~1602)を中心に「サムライたちのデザイン」をテーマとして、戦国時代の人物で名高い諏訪原寛幸氏のイラスト44点を、中世の武将が用いた家紋や花押とともに展示。
月曜休館。入館無料。
他、土浦市立博物館、上高津貝塚ふるさと歴史の広場(考古資料館)、土浦市立図書館で、共同の連携展示を開催中。

連携展開催記念スタンプラリー
3/19(土)~5/8(日)
小田氏に関する展示を開催する土浦市内各施設や小田氏にゆかりのある施設15か所に記念スタンプを設置。
記念スタンプを4つ集めるごとに諏訪原寛幸オリジナルイラストの「武将印」(全2種:八田知家・小田氏治)、さらに2つ(10か所)集めると「クリアファイル」をプレゼント。
記念品の配布予定は武将印が各2,000枚、クリアファイルが1,500枚。配布予定枚数に達した場合、景品の交換は終了。
記念品の交換は土浦市民ギャラリー・土浦市立博物館・土浦市観光協会(まちかど蔵「大徳」)の3か所。
スタンプ設置場所:土浦市立博物館・土浦市民ギャラリー ほか

※施設によって休館日や開館時間等が異なるため、スタンプが設置される日程や時間が異なる。詳細は企画展開催中、土浦市民ギャラリーや博物館の会場に設置されるスタンプラリーの台紙を確認。

諏訪原寛幸「小田氏治」土浦市・法雲寺所蔵の小田氏治肖像画を参考にした描きおろし。法雲寺の肖像画にも
ネコがうずくまっている。
サムライたちのデザイン-諏訪原寛幸イラスト展- | 土浦市公式ホームページ