松岡コレクション めぐりあうものたち Vol.2

5組10名様

8/2(火)~10/23(日)

松岡美術館
東京都港区白金台5-12-6

「出会い」をコンセプトにした三会期連続企画の第二弾。
吉祥をもたらす龍や鳳凰、麒麟、獅子などを特集した企画展1「霊獣の文様(しるし)」、モネ、モディリアーニ、シャガール、ローランサンなど東洋の影響を感じる作品の企画展 2「西洋絵画展―東洋のかおり」、中国古代青銅器を展示する《特別展示》「中国青銅器 文様」で、松岡美術館の所蔵品の中から、約90件の名品を紹介。
月曜休館(9/19・10/10開館、9/20・10/11休館)。
一般1,200円、25歳以下500円、高校生以下無料。

ヨン・フレデリック・ピーター・ポルティーリエ
「オリエントの少女像」
マリー・ローランサン「帽子をかぶった少女」
1924年頃
アメデオ・モディリアーニ
「若い女の胸像(マーサ嬢)」
1916年-1917年頃
松岡コレクション めぐりあうものたち Vol.2 > 松岡美術館
松岡美術館の松岡コレクション めぐりあうものたち Vol.2のページです。