ときめく石 -色と形が奏でる世界-

10/15(土)~2023年1/29(日)
10/15(土)は正午から公開


ミュージアムパーク茨城県自然博物館
坂東市大崎700

石を「色」と「形」を中心に取り上げ、石のもつ自然の美しさや身近なものにそっくりな石、観察実験コーナーなど、様々な角度から魅力を紹介。
月曜休館(1/2・1/9開館、12/28~1/1・1/10休館)。
一般750円、満70歳以上370円、高校・大学生460円、小・中学生150円。
冬休み(12/25~1/5)を除く土曜日は高校生以下無料。
11/13(日)茨城県民の日は入館無料。
1/21(土)小中高生・満70歳以上 無料入館日。
※土・日・祝日と1/3(火)はオンライン事前予約制。

六角柱状のきれいな自形結晶をなすことが多い石英の中でも、特に無色透明なものが水晶
紅水晶(撮影:中村淳)
ローズクォーツとも呼ばれ、産出量が少なく貴重な水晶。ブラジルで産出
ミュージアムパーク 茨城県自然博物館
ミュージアムパーク茨城県自然博物館は「過去に学び、現在を識り、未来を測る」を基本理念に掲げ、新しいタイプの博物館を目指した自然史系博物館です。