めでたづくし×百段階段

1/1(日・祝)~3/12(日)

ホテル雅叙園東京 東京都指定有形文化財「百段階段」
東京都目黒区下目黒1-8-1

1935年(昭和10年)築の木造建築・東京都指定有形文化財「百段階段」に、招き猫など福を呼び込む縁起もの1,000点以上が集結。
 古来より人々の生活と密接に結びついてきた「願い」に焦点を当て、 吉祥モチーフの工芸品や、 部屋中を埋め尽くす366体の招き猫、 数々の大ヒットゲームのキャラクターデザインで活躍する奇想の絵師・七原 しえ氏による神々をモチーフにしたイラストなどを展示。
1/30(月)・1/31(火)休館。

平日 一般1,200円、学生600円
土日祝一般1,500円、学生800円 ※要学生証呈示、未就学児無料

「日々福」もり わじん
ふくよかで優しげな表情で福を呼び込む110体のお福さん
大ヒットゲームのキャラクターデザインや書籍挿画で活躍する現代の奇想の絵師・七原 しえ氏の初作品集『緋花 根の国 底の果て』より幻想的なイラスト作品20点を展示
めでたづくし×百段階段 - ホテル雅叙園東京
開催期間:2023年1月1日(日)~3月12日(日) 早春の東京都指定有形文化財「百段階段」では、吉祥モチーフの工芸や華やかなつるし飾り、数々の大ヒットゲームのキャラクターデザインで活躍する奇想の絵師・七原 しえ氏による妖しく美しい神々など、圧巻のものから可愛らしいもの、少しおそろしいものまで、厄をはらい福を招くと信じ...