特別展「法然と極楽浄土」

3組6名様

4/16(火)~6/9(日)
前期:4/16(火)~5/12(日)
後期:5/14(火)~6/9(日)


東京国立博物館 平成館
東京都台東区上野公園13-9

法然による浄土宗の立教開宗から、徳川将軍家の帰依によって大きく発展を遂げるまでの、浄土宗850年におよぶ歴史を、全国の浄土宗諸寺院等が所蔵する国宝、重要文化財を含む貴重な名宝によってたどる。
月曜休館(4/29・5/6開館、5/7休館)。
一般2,100円、大学生1,300円、高校生900円、中学生以下無料。
会期中、一部展示替えあり。

重要文化財 「法然上人坐像」 鎌倉時代・14世紀 奈良・當麻寺奥院蔵(画像提供:奈良国立博物館)
展示期間:4/16(火)~5/12(日)

国宝「阿弥陀二十五菩薩来迎図(早来迎)」鎌倉時代・14世紀 京都・知恩院蔵
展示期間:4/16(火)~5/12(日)
国宝 「綴織當麻曼陀羅(部分)」 中国・唐または奈良時代・8世紀 奈良・當麻寺蔵(画像提供:奈良国立博物館)
展示期間:4/16(火)~5/6(月・振)
重要文化財 「蒔絵厨子入阿弥陀三尊立像(阿弥陀三尊立像)」鎌倉時代・13世紀 (蒔絵厨子)室町時代・16世紀 京都・報恩寺蔵
展示期間:5/14(火)~6/9(日)
ERROR: The request could not be satisfied