ラーメンこの一杯

ラーメンこの一杯

ライター“kotobuki” 編集部“A2C”のラーメンこの一杯 SLURP.28

いーじーぷれす 2022年12月号掲載 特級鶏蕎麦 龍介 / 特級龍介つけ蕎麦 1,350円  厳選の北海道産小麦を使った全粒粉入りのモチモチ食感で超絶美味な自家製麺。最適な丸鶏やガラを贅沢に用い、鶏の味わいが凝縮された垂涎の...
ラーメンこの一杯

ライター“kotobuki” 編集部“A2C”のラーメンこの一杯 SLURP.27

いーじーぷれす 2022年11月号掲載 麺s,キッチン-RIRI / 貝出汁油そば 830円  ずっと大好きで、いつか拙コラムにご登場頂きたいと願っておりました。中華そばも、各種油そばも、趣向を凝らした限定品目も、複数種の替え...
ラーメンこの一杯

ライター“kotobuki” 編集部“A2C”のラーメンこの一杯 SLURP.26

いーじーぷれす 2022年10月号掲載 麺処 諭吉 筑西玉戸店/ 豚骨醤油 850円  水戸よりの黒船来襲。非常に前評判高き麺処諭吉が筑西市(旧下館市)の玉戸エリアにOPENした。早々に来店数を重ねるkotobuki。どれもレ...
ラーメンこの一杯

ライター“kotobuki” 編集部“A2C”のラーメンこの一杯 SLURP.25

いーじーぷれす 2022年9月号掲載 麺屋 京介(きょうすけ)/ 中華そば(しょうゆ)800円  超実力派なお店だとkotobukiは確信し、深い味わいを追い求め続けています。幾たび訪れ何度食べても毎回しみじみ感嘆してしまう。...
ラーメンこの一杯

ライター“kotobuki” 編集部“A2C”のラーメンこの一杯 SLURP.24

いーじーぷれす 2022年8月号掲載 麺彩 こはね / こはね白醤油そば 850円  あっさりクリア。美しく透き通ったスープ。選べる細麺と縮れ麺はその日の気分で選ばれし。いずれも大変に美味しいので。チャーシューを始めとする具材...
ラーメンこの一杯

ライター“kotobuki” 編集部“A2C”のラーメンこの一杯 SLURP.23

いーじーぷれす 2022年7月号掲載 麺処 大木 / 鶏清湯(あっさり) わんたんめん 800円 筑西市関城エリアの飛行場通り沿いで独立開業を果たし8年。現在では地域に根ざした人気店として堂々の存在感を放ってます。OPEN直後...
ラーメンこの一杯

ライター“kotobuki” 編集部“A2C”のラーメンこの一杯 SLURP.22

いーじーぷれす 2022年6月号掲載 活龍大衆麺処 真壁屋 / 魚介豚骨つけ麺 590円  真壁屋の店長である保科さんとは、昵懇なラーメン屋さんが開催する会合で偶然に知り合い、その誠実で聞き上手な人柄に惹かれたkotobuki...
ラーメンこの一杯

ライター“kotobuki” 編集部“A2C”のラーメンこの一杯 SLURP.21

いーじーぷれす 2022年5月号掲載 拉麺 時代遅れ / 昭和の中華そば 650円  2色タイプの縦型信号機。青だったら僥倖に感謝してお店を訪ね、数々の美味品目とオヤジさんの説法を堪能するがよろし。豊水橋の川向こうにある人生ラ...
ラーメンこの一杯

ライター“kotobuki” 編集部“A2C”のラーメンこの一杯 SLURP.20

いーじーぷれす 2022年3月号掲載 だんご お食事 ゑびすや / 宝チャーシューメン 980円  大宝八幡宮の参道沿い。創業は明治元年という歴史あるゑびすやに我ら目的のラーメンが、ある。宝ラーメンの発祥は半世紀以上前。下妻に...