西田俊英(しゅんえい)展 不死鳥

5組10名様

4/20(土)~6/23(日)

茨城県天心記念五浦美術館 展示室ABC
北茨城市大津町椿2083

日本画家・西田俊英(1953年生まれ)氏は、2022年より1年間、屋久島に滞在して「不死鳥」の制作を進めており、完成すると全長90メートルを超す大作に。本展では、これまでに完成した約50メートルを公開し、西田芸術の現在を紹介。
月曜休館(4/29・5/6開館、5/7休館)。
一般840円、満70歳以上420円、高大生630円、小中生320円。
土曜日は高校生以下無料。6/1(土)は満70歳以上は無料。

アーティストトーク
西田俊英氏が、「不死鳥」の制作エピソードや作品にかける思いを語る。
4/20(土)11:00~
5/25(土)13:00~
5/26(日)11:00~
各日約60分
会場:企画展示室 申込不要  ※要企画展チケット

ギャラリートーク
5/11(土)、6/16(日)各日13:20~ (約40分)
会場:企画展示室 申込不要  ※要企画展チケット

ワークショップ「チケットホルダーをつくろう」
顔彩と蝋引きの技法を使ってオリジナルのチケットホルダーを制作。
6/1(土) 10:00~、13:30~
会場:講座室 申込不要  ※要企画展チケット、当日先着順、各回20名程度

映画会 
4/14(日)「そして父になる」(2013年/121分/カラー/日本)
5/12(日)「西部の男」(1940年/100分/モノクロ/アメリカ)
6/9(日) サスペンスの神様 ヒッチコック特集
     午前の部「バルカン超特急」(1938年/98分/モノクロ/イギリス)
     午後の部「断崖」(1941年/100分/モノクロ/アメリカ)
・上映時刻:9:45~、13:30~
・会場: 講堂
・定員: 各回114名
※座席は全席自由、当日受付先着順

「不死鳥」(部分)2022年~ 個人蔵
「不死鳥」(部分)2022年~ 個人蔵
「不死鳥」(部分)2022年~ 個人蔵
茨城県天心記念五浦美術館
当美術館は、岡倉天心や横山大観をはじめとする五浦の作家たちの功績を顕彰するとともに、その優れた作品を展示するために開館しました