2021年7月号「貧乏性」

貧乏性

読者の投稿に編集部A2Cが毒ゆるいツッコミを入れるこのコーナー。今回のお題は「貧乏性」です。先ほど、車内でマックのポテトを食ってたら、小さいヤツがポロッと落下。さすがに貧乏性の俺でもこれは3秒ルール適用外だし諦めるしかないなと思いながら探したのだけど、これがなぜか見当たらない。よりによって座席とサイドブレーキの間に落ちたのかと探したがいない。そこからさらに転げて座席の下の奈落まで行ってしまったかと、ドア開けて覗き込んでも無い。どこ行っちゃったのー!?そんな気が気じゃ無い俺様が今月もお送りします。

●紙面をよんでいる、皆さん。貧乏に焦点を当てるのは止めましょう!貧乏に焦点を当てると、そうなるから。A2Cさん、次回は私が見た金持ちでいきましょう!!!【ミント・ミント】
★うーん、金持ちの目撃談を聞いて面白いかって話なんですよw まあ考え方次第じゃないですかね?仮にお題が節約だったら問題ないわけですよね? 現にそんな感じに広域で捉えて投稿してくれた人も多いですし。なんなら、貧乏性とは無縁そうなコレコレこんな成金をどこそこで見ました、みたいに無理くりテーマに添わせてもいい訳です。テーマはあくまでエピソードを思い出すキッカケに過ぎないので、そこから自由に発想していただければと思います。

●貧乏性って言葉…なんとなく“本当の貧乏じゃない、ただの性分よ”って意味に考えるのは私だけ?昔から悪い連想はしなかったんだよねー。なるべく前向きに解釈したい年頃です。【百合かもめ】
★俺様もそう思います。「貧乏」と「貧乏性」ではニュアンスは大分違いますわな。貧乏だと、先のミント・ミントさんの言う様にネガティブな印象もありますが、貧乏性となると、ポジティブな意味合いも多分に加味される気がするよね。

●私は貧乏性で、ズボンは捨てられずにバッグにしたり、スパッツ類は足の部分を切り取りレッグウォーマーや腕の日焼け予防アームカバーに縫い直してます。【あじさい】
★これはもはや貧乏性の範疇ではありますまい。俺様は、小学校の家庭科の授業は割と好きで、裁縫も最初楽しかったんだけど、ボタン留めの玉止めがうまく出来なかった辺りから途端に興味が失せていったっけ←早いw

●穴があいてしまった靴下でも何か月かは、履きます。【ひつじ】
★穴があくのはたいてい親指だと思うけど、ならばと左右逆に履いても、不思議なことに、いつの間にか穴が親指のとこに来てるのアレなんでなん?そうなるの俺だけ?

●お恥ずかしいですが、パジャマを買う事が出来ません。何故って綿系の服を代わりにしております。あしからず。【ザワコ】
●私が貧乏性と思うのは、気に入った服は多少破けても、汚れてもなかなか捨てられない事です。着れば着るほど愛着もできて、ますます捨てられずにいます。【KA】

★部屋着とかはみんなそんなもんだっぺ?  問題は、うっかり宅配便などの来客時にそのまま出ちゃうことだよね(笑)

●フリマアプリで、とあるシリーズのCDが500円。買います届きます。なおも見ていると、そのCDが同じシリーズ内抱き合わせで700円。こっち買えば安かった、ってかこの程度なら買うよ。届きます、損してないはず…シリーズコンプでアプリは削除!【かかった金額トータルは無視】
★とあるシリーズということで「とある魔術の禁書目録」や「とある科学の超電磁砲」の事かと思って、俺はインデックスは話が広がりすぎて訳わかんなくなってきたからレールガンの方が好きだなとか、そういや一方通行はまだ見れてないとか一部の人しか分からないネタを書こうと思ったんだが、よく考えたら、某シリーズという意味の「とある」だった?!

●お気に入りのマンガとか、一気に読んでしまうのがもったいなくて、一日一話ずつじっくり読み進めるクセが…こんなのも貧乏性のうち?【nyao】
★早く続きが読みたいのと、もったいないからじっくりの狭間で葛藤するよな(笑)

●私の貧乏性な所は、自動販売機の飲み物を買うのを躊躇ってしまうことです。暑い日に喉が渇いて側に自販機があっても、スーパーだったらもっと安く買えるのになぁと思って、スーパーが近くにないか探してしまいます。【マリモ】
★当然の行動といえましょう。ただ、新作とか変わり種とか珍しいものから試したい自分には、スーパーのラインナップは安パイすぎて物足りないんだよ。ジレンマだわー。

●スーパーの魚コーナーでは、「切り身」よりお安い「あら」を選んでしまいます。リーズナブルだけれど、たぶん魚のおいしいところ。【りんごちゃん】
★果物の皮に近いところとか、肉の骨に近いところとか、食べ物ってのは得てして処理が面倒だったり食べ難いところほど、栄養があったり美味しかったりする傾向にあるからね。デキる女性ってやつですな。

●リップを使う時、最後のクリームを爪の先で搾り取って使ってます!妻にいつも貧乏性と笑われます。【まさみき】
★そこまで行く前に、蓋と一緒に全部抜けちゃったり、クルクル回しても二度と底から上がって来なくなったりしない??俺の使い方が荒いのかなぁ。

●ついついショップバッグを捨てられず…。【アルパカ】
●お店の紙袋が捨てられません。どんどん溜まっていきます。【しじみ】

★溜まるね。使う時なんて滅多にないのに溜めるね。あれを溜めない人なんて、夏休みの宿題を7月中に終わらせちゃう人かツチノコ並みに幻の存在だと思うね。

●割り箸や使い捨てのおしぼりをついためてしまう。結局おしぼりはほぼ乾燥して使えなくなってます。【ムック】
★溜まるね。そして使いたい時にはだいたい乾いてるね。乾くといえば、車の中に常備してるウエットティッシュだよ。2回目使うときにはすでに半乾き、3回目のときはもう湿気ゼロ。あれなんとかならんのかね。

●プレステ2のソフトとメモリーカードが捨てられません。本体は壊れて動きませんが、セーブデータには人生が詰まっている気がして・・・・^^;【二階から手ぐすね 】
★俺様もゲームと共に育ってきた人生だからな、分かりみが深い。ウチもソフトに至ってはプレステ2どころかファミコンからとっといてあるわ。ファミコン本体は後期型を買い直してあるので、まだ動くと思う。

●旦那が皿に残ったパスタソースを綺麗にスプーンで取ったり、カップに残ったジュースを空になっても何度もすすっている…。【しーちゃん】
★料理は俺様もやってるわ。できるだけゴマ一粒すら残さない^^; パスタなんてパンがあれば舐めたかの様にピカピカよ(笑)

●以前、紙マスクが品薄で高価だったので、毎日手洗いして何度も使った。薄くなってスケスケになるかと思いきや、繊維の目が詰まるのか日に日に息が苦しくなり、仕事中に倒れそうになった。【目玉焼きは2個 】
★不織布のやつ?へー、そうなるのか。しかし、また暑いし息苦しい夏が来てしまいましたなぁ。去年、来夏はさすがにもうマスクせんでも済むやろと思ってたのに、全然ダメでしたなぁ。

●貧乏性の為、何でももったいないと思い、食べ物など残しておくと忘れてしまいダメにしてしまったり、期限を切らしてしまいます。【ほんのり】
★俺様も中学生の時だったかなぁ、バレンタインに女子から貰ったチョコを大事にとっときすぎて、粉(カビ?)ふいてカピカピになってしまったことがあったな…。バレンタインチョコを捨てるという選択肢はありえないので食ったけど、お腹を壊す様なことはなかったかわりに、味はほとんどなく、とにかく堅かった記憶がある。

●私は貧乏性の事を後始末ができる事だと解釈しております。なんか貧乏性と言う言葉よりなんだかできる女っぽくないですか?(笑)私は基本冷蔵庫の物は使い切ります。捨てる事はしません。今はネットがあるから食材のレパートリーが増えるので無駄を出しません。【花さん】
★〇〇ジャンとか〇〇麹みたいな、その料理のためだけに買った調味料とか、一回使ったきりで気づけば期限切れ、何年熟成してんだよってのが発掘されないってこと!? やるなロンド・ベル…じゃなくて、花さん!←ハサウェイ見たばっか

●何かを買う時はネットや本、雑誌で質が良くて少しでも安いものがないか調べます。余裕があったらお店をハシゴしたり100均などにないか足を使って調べてから買います。あとは物をすぐ買い替えずに使い切ること、使えなくなるまで使うことでしょうか。【バディ】
★俺も、一刻の猶予もないものはスパッと決めちゃうけど、そうでないものはじっくり調べるタイプ。ただ、調べてるうちに満足して、まだいいかってなることも多い。そんでいざ必要になった時に慌てるっていう(笑)

●日頃からスーパーの安売りチラシを隅から隅まで目を光らせてみてます。【三毛たろう】
●ドラッグストアやコンビニでお金を支払う前は今日は何payで払うとお得かな?クーポンはあるかな?と少しでもお得にショッピングしたくて考えます。【ゾウさん55】
●食事する時は、株主優待やクーポンの有無、お得なセットメニューなど、お安くなる方法をとりあえず探してみます。【年金生活者】

★次回使えるクーポンとか貰って財布に入れてても、使えたためしがない。クーポンとかを上手に使える人は、リヴァイ兵長と同じくらい尊敬しますわ。

●スーパーに買い物に行くときまず最初に必ずと言っていいほど、「見切り品コーナー」行ってしまいます。【さんきゅう】
★仕事帰りにドラッグストアに行くと、丁度半額シールを貼った直後あたりであることが多く、ラッキーとばかりにゲットするんだけど、スイーツコーナーは争いが熾烈で、特に女性のATフィールドに阻まれて近づけないことも多々あります(笑)その時は、脳内でヤシマ作戦時の音楽が鳴って、日向マコトが「パターン青! 使徒です!!!」って言ってるのが聞こえてくるよね。

●マックのジュース買って飲み終わっても家では洗う手間を減らしコップを使わず、継ぎ足してマックのカップを使って、紙なのでヘタレるまで使う。【30代女性】
★それはなかなかに貧乏性…おほん、環境に優しいですな。

●数年前まで歯ブラシは買ったことがなく、ほぼホテルでもらったものを使っていました(だから虫歯が多いのか…?)。【ゆりこ】
★それはなかなかに貧乏性…おほん、倹約家ですな。

●二重のティッシュペーパーは一枚ずつ剥がして使う。【tkbb】
★それはなかなかに貧乏性…おほん、環境に…いや、やっぱいくらなんでも貧乏性だろ!

●節約は適切にしたいと思うが、貧乏性やいじましい人間にはなりたくないなと思う。2001年、私が、メキシコのカンクンにあるチチェン・イッツァ遺跡を旅行中に、出会ったグループがいた。偶然に行く方角が同じなので、バスターミナルまで車に乗せてもらった。そのバスターミナルに行く途中にセノーテイキル(泉)があり、私以外の皆は水着に着替えて、泳いでいた。彼らが楽しそうに泳ぐ様子を上から眺めながら、私は1人で彼らの荷物番とカメラ係をしていた(ロッカーなどの荷物置き場が全くない天然の場所)。すると、その中の1人の男性が、泉から私にこう言ったのです、「これが君のために費やしたガス代に値する」。もちろん半分冗談なのは分かる。しかし、私はとても気分が悪くなった。それをわざわざ私に伝えるのは如何なものでしょうか。確かに私はフリーライドですが、快く彼らの荷物番とカメラ係を引き受けた時点で十分に感謝を表しているし、それ以上、私にけち臭いことをいう必要はないと思った。もう20年経つが、あまりに印象的なセリフなので忘れられない。このようないじましいことをいう人間にならないようにしたいと思った次第である。【さちこ】
★そんな人いるんだな。なんか、いじましいって言葉久々に見た気がするけど、まさにいじましいとしか表現できない人ですなぁ。ところで、貴方の投稿に対してコメントを考えて執筆するのに5分は費やしているので、そこんとこよろしく。←いじましい通り越して、浅ましいとか卑しいのレベル

●そばやのつゆは、だしの量でうまさも、もうけも変わる。おいしいつゆに出会うと残すのが勿体なく、飲みきれない時、持ち帰るようにしている。これを節約とかケチとかという言葉ではなく、やはり『性』が合う。【お月さま】
★そばそのもののクオリティに加え、そばつゆもあるんだもんなぁ、そばは奥が深いよね。しかし、そばつゆって持ち帰れるんだ?? 

●化粧品のサンプルはだいたい「一回分」と書いてある。無料で貰ったんだからたっぷり塗ればいいのに二回は使ってしまう。【ちっぷじーさん】
★ゲームで希少なアイテムをもったいなからと温存したまま結局使うことなくクリアしてしまう、通称ラストエリクサー症候群と似た様なもんだな。もちろん俺様も罹患しており、ラストエリクサーはおろか、普通のエリクサーもなかなか使えず、無駄に苦労して時間ばかり浪費するタイプ…。

●祖父は粗大ごみを修理して繰り返し使う人、祖母は節約上手過ぎて少々曲者、父もまた物は壊れるまで使う…という貧乏性一家に生まれたお宮(あらいぐま)は、学生時代は大学前の99円ショップで昼食を買って登校するのが日課だった!洋服もチープリ派(用語が古い?)。お高いものを手にしようものなら返って壊してしまう…という、安物買いの銭失いと言う用語が通用しない。そんなお宮の長く付き合った恋人である貫一もまた面白深き青年であり、こたつ布団に穴が開くとガムテープを張り、お宮がお弁当や辞書を入れて持ち歩いていた紙バッグが壊れようものならば、ガムテープで一時的に補強してくれたものだ!(見栄えはよろしくない)だけど、何回もトイレに入るな!(水の無駄になるから)とか、トイレのカギを壊すな!(元々壊れてはいたのだが、やっぱり鍵かけないと落ち着きませんぜ、旦那)など色々うるさいお方だった。だがお宮は、一人暮らしすれば自分もそうなるんだろうなと思った…。理屈っぽくて絶対謝らないし、喧嘩すれば追いかけてこない貫一が嫌いだった。彼のアパート近くの若干坂道っぽくなった道路でお宮は置いてけぼりにされ、後ろをぜったに振り向かない貫一。以降音信不通になるんだろうなと予測したお宮。今なら「こんな男去ってくれて結構!」と思えるのだが、「待ってくれ!」と戻ってしまった。やつはそんなお宮を見て、心の中でフッと笑ったのだろうか。か弱い女を夜道に置いてきぼりにして、可愛そうだと思わないのかな、元々連絡するのも受け身な彼なので、放っておけばいつでも音信不通なんだろうなといつも思っていたお宮)お宮は機転の利くところや聞き上手な貫一が好きだったので片目をつむって過ごしていたのだが、新しく購入したミニスカートのベルト部分を貫一が引っ張って壊した時は「なんだこいつ!」と思った。別にお宮は怒らんかったが、貫一は申し訳ねえと思ったらしく、裁縫道具を持ち出して補正しだしたので、お宮はびっくらたまげた!そんな貫一もどきと遠距離になって初めての5月。職場の後輩達と夢の国に行く為、後輩のアパートに前日泊まることに。その後輩もまた彼と同じく東北出身。夢を目指しながら上京してきた人で、アパートの号室は節約のために訳あり部屋を選んだそうだ。凄い勇気だなと思ったが、「水道代勿体ないから」と部屋に入る前に近くのショッピングモールのトイレに行くことになったけど、「えー、そりゃないよ。自分だったら、トイレぐらいは我慢させないかな」と思った。だって、教職取っていた時、トイレに行かせない先生は犯罪だって習ったもん!その2年後から飼いだし、長寿全うしたうちのペットもまた、変わっていた。ある時、ガッガッと爪を立てて小屋のマットをかっぱぐ音がしたので見てみると、小屋の外に飛び散ってしまった餌を一生懸命取ろうとしていた…。エサ入れの中には十分餌が入っているのでそっちを食べて諦めなさい、と言ってみたけど、本人は納得しなかったので、飛び散った餌を取ってやって与えました…。納得しておりました。動物はある意味貧乏性にならないでいいのです!ほれから何年後かして、お宮の妹が豪華なホテルで式を挙げるのです。文句の言いようのない旦那様で「これからは自分たちで生きてゆきます!」と宣言していたので親は滅茶苦茶感動した。お宮は転落人生を送っていましたので祝福半分、「結婚は式よりも、生活していくことが、大切なのです」とある本で読んだのを思い出し、「以前は妹のような結婚を望んでいたけど、身の丈に合った人と結婚して、式は簡単でいいかな」と思うようになった。結婚後の妹は、結構苦労しているように見えた。親に頼らないって言ったよね?と思う行動が多々目に付く。人のことが言えないし、婚活では滅茶苦茶馬鹿にされてばかりのお宮だったが、価値観のあったダーリンを希望です!と自分の生き方は貫く方針を示してやった!(なんか偉そう…)そんな昨日も、嫌な出来事がありましたけど、その人にはもう慣れているからか、「ああ、この人は心が貧しいんだな」「した事は自分に返ってくるからな」と思うと何故か笑顔になってしまいました。そんなお宮さんは、この夏おばさんという地位に昇格することが決定する模様。将来姪っ子にお年玉あげたら、「足りねえんだけど!」と言われるのが、ちょっと恐し!かといって、「おばちゃんに似て、ケチじゃね?」と妹達に言われるのもよろしくない!その前に、おばちゃんとは呼ばせたくないあらいぐまの手袋サマーバージョン2021、今月も読んで頂きありがとうございます。【いつかこの恋を忘れたら泣けずに過ごせるだろう主演:あらいぐまの手袋 】
★「いつかこの恋を忘れたら泣けずに過ごせるだろう」完。Produced by ezpress.。←乗っかって行くスタイル。作品名の略し方は「いつ恋」ですかね?それだと後半が反映されてないから「いこなす」辺りか。ってフォーカスすべきはそこではなかった。いやはや、家族、元カレ、ペット、果ては未来の自分まで、様々な貧乏性エピソードを盛り込んで頂きありがとう。これだけネタが出てくるのも凄いが、書くのも大変だったことでしょう。頭が下がりますです。

●わさびなどのチューブ入り商品は最後は切り開いてまで使い切るタイプです。以前、チューブを振って遠心力で残りを集めて出すという裏技?を知り自分もやっていたのですが、ある日、蓋が外れて中身が台所に飛び散ってしまい、なんか凹みました… 商品によっては蓋の締まりが甘かったり、振る力加減にもよると思うので、行うときには注意が必要です…って、こんな下手こくのは、自分くらいだろうなー。【YORO】
★うはは、失礼ながら、絵面を想像したら笑ってもうた。事後しょんぼりしながら壁とか拭いてる姿まで込みで面白い。年末の大掃除とかで、うわ、こんなところにも飛んでたとか、見落としてたの発見しそう。

さて、気づかなかったワサビ跳ねが発見されたところで(←されてない)今宵はここまでにしたいと思います。しかし色々な貧乏性エピソードを投稿してもらいましたが、俺様、だいたいみんな当てはまってました(笑)そんなワケで、ワサビ跳ねが発見ということで(←されてない)、次回のテーマは「発見」にしたいと思います。できるだけ没シュートしない様にしたいと思いますので、皆さんの投稿お待ちしております。ではまたー。

 

コメント