2021年9月号「驚き」

驚き

読者の投稿に編集部A2Cが毒ゆるいツッコミを入れるこのコーナー。今回のお題は「驚き」です。自分は茨城に引っ越してきてから慌てて車の免許をとり、この仕事に就いたわけですが、まだ地理に明るくない時にショッピングセンターサプラの近くにあるお店に取材に行くことになった。しかし、クレオとかアピタとかアッセとかリブラとか、なんかやたらとカタカナ三文字の名前が多くて混同してしまい、案の定他のショッピングセンターに行ってしまった。その時泣きながら脳内で連呼してた言葉が「サプラいづこ?」だった。サプライズこ。…ハイ、そんなわけで、今月もスタートです。

●「驚き」と聞いて特にエピソードがないのが、驚きか。【ゴンのパパ】
★それでも「なし」と記入せずに、なんとか書こうというその心意気を俺様は評価するぜよ。

●コロナ患者数、増え続けていて驚愕です…。【パン田】
●一番の驚きは…やっぱり連日増えていくコロナの数ですかね…。もう少し早くワクチン接種を始めてほしかった…。【40代女性】

★ワクチンが現実味を帯びてきた頃から、老人より先に、どうしたって出歩くであろう若者から先に摂取すべきだと言ってたんだけど、今になって、やっぱりそうだったじゃんという思いを強めている。

●トマトとバナナを一緒においておいたら、トマトに付いていた青虫がバナナを食べたら黄色くなってしまいました~。食べ物で色が変わるんですね。【ヒゲじいさん】
★なんか小学生の時にカタツムリでそんな実験したような?あれはフンの色だったっけか?まあ、人間だってみかん食べすぎると手とか黄色になるしな…。

●今年、庭にトマトの苗を植えました。添え木にくくりつけるのを怠っていたら、倒れて地面に接していた茎から無数の根が伸びてしまい、ビックリ。まるで、ブラシ。急ぎ、添え木に固定。また、伸びてきた脇芽を摘み取り、捨ててもよかったのですが、植木鉢に挿しておいたら、すべて根付いて、実までつけました。トマトの生命力、恐るべし。【ぱぱ】
★ウチじゃ、食べられる作物を育てても、必ず虫に食われるので(虫がつかないとされているハーブでさえも)、いつしか諦めたよね。茨城の虫貪欲すぎ…。

●あさりの中に小さなエビを見つけると感動してしまう。【いーじー 】
★シラスとかの中に混じってる他の生物のことを、ゲームっぽく名付けたのなんていうんだっけ?以前もこのコーナーで思い出せなくてモヤモヤして調べたのに、また忘れた…。新しいことを長期記憶できなくなってきてるのを実感。歳はとりたくないわぁ。

●高校生の頃、駅近くの両腕を上げた女性の銅像に自転車二台を両肩に担がせているイタズラ(犯罪?)を見ました。土台に加えての相当な高さ…どうやって持ち上げたのか謎です。【ちっぷじーさん 】
★犯人的には「どうよ?」って感じかもしれんが、目撃した方は「動揺」って感じですな。

●6才の娘にマリ○カートをやらせていたら、ゲーム世代の私よりあっという間に上手になって、全く歯がたちません。【くまえさん】
★子供の反射神経と吸収力にはやはり勝てませんか…。俺様も最近、動きがゆっくりな目押し(ルーレットやスロットの様な動いてるものを目的の所で止める)が全然できなくなってて、思考と動作にこんなにもタイムラグが生じるのかと驚愕したから、マリカなんてもってのほかだろうなぁ。ゲームウォッチ時代はほとんどが目押しゲームで、難なくやっていたのになぁ。←比較対象古過ぎ。

●県選抜野球が中止。残念です。【ひつじ】
★甲子園はやったのにね。いま最高学年の生徒にとっては今しかないワケだからな。いやはやワードナッシング(言葉もない)ですわ。

●連日のゲリラ豪雨。近くに雷が落ちて、音にびっくりしました。【さあ】
★ここ数年の感じからして、これからも毎夏(夏だけじゃないか)自然災害の規模は酷くなると予想できます…。もう日本の夏は亜熱帯とかそんな感じになってしまったと言っても過言ではないと思うので、そう認識して対策するしかないよね。30年後位には、筑波山でホエザルとかオオハシとか目撃されるんちゃうやろか。

●この夏の驚きといえば、北海道が東京並み(いや、それ以上)の熱波に襲われたことでしょうか。五輪のマラソンと競歩をわざわざ札幌でやった意味が無かったり…。【nyao】
★そもそも、東京オリンピックをなぜ真夏にやろうと思ったのか…。ここ数年の様子から夏が色々厳しくなってきてるのは自明の理だと思うのだが。そりゃジョコヴィッチも苦言を呈するよ。

●今、オリンピック選手のみなさんのがんばりにおどろいております。がんばれ日本!! 次はパラリンピックだぁー!【ポペプ】
●やっぱり東京オリンピックのメダルの数です。今回が一番多いのではないでしょうか! 若い人の活躍もうれしかったです。【白鳥れいこ】

★日本の選手は湿度の高い夏に慣れてたから成績良かったってのもあるよな、きっと。まあ、それもホームの利点のひとつか。

●虫よけのために長袖を来たのに、蚊が袖口から入り込んだようで、左腕ばかり18箇所も刺されてた。かゆい~。【HIBIKI】
★悪夢や。俺様虫ではGよりも蚊(に刺されること)がキライなので、読んでるだけでかゆくなるわ。

●外食に行ったとき豪華なデザートが付いていたので驚きました。お店のおもてなしの心が嬉しかったです。【モンブラン】
★ペンネームからして、付いてきたのはモンブランですかね?モンブランは、子供の頃はそんなでもないけど、大人になるにつれ美味しくなってくる系のスイーツよね。昔は細いにゅるにゅるしかなかったけど、今は左官屋が塗った漆喰の壁みたいなやつとかもあって驚く。まさに、びっ栗。

●この間買った玉子で初めて黄身が2つ入っていて驚きました。【くまモン】
★遭遇したことないわー。まあ、お前がどれほど台所に立ってるんやって話ではあるが。以前、必ず双子の玉子が乗ってるラーメン屋があったから、事前に見分ける方法はあるにはあるんだと思うけど。

●芸能人の結婚!以前は熱愛報道→結婚の流れでしたが最近は噂すら聞かなかった二人が突然結婚報告が多々あり驚きます。【レッド 】
★芸能人たちのステルス(隠密)性能が高くなったのか、報道陣の熱意が下がったのか。まあ、後者かな。世間の芸能人の恋愛に対する見方も随分変わったよね。以前のアイドルは、恋愛はおろかトイレにすら行かないネプチューンマンもびっくりの完璧超人扱いだったし…。昔はテレビリポーターにも良くも悪くもグイグイ切り込んでく人とか居たけど、今は見ないもんなぁ。

●双子のパンダが上野で生まれてびっくり‼︎ 早く会いたいなぁ♪【にゃあさん】
★東京では双子誕生で一喜一憂だけど、北海道ではヒグマが出没しまくりで戦々恐々だもんなぁ。そういや、野生のパンダは人を襲ったりすることはないんだろうか??

●数年前になってしまいますが、つくば市の東大通り(大穂周辺)を車で北上している途中、気付いたら猪と並走してました。驚いて二度見してしまい、運転中なので危なかったです。猪も、走りながらこちらをチラッと見ました。【目玉焼きは2個】
★ええっ、めっちゃ街中じゃないっすか。大きさはどの程度だったんですか?俺の脳内では体当たりとかされたら横転しちゃうくらいのヤツを想像してますが…例え小ぶりだったとしても、ちょっと、いや、猪っとびっくりですよ。

●カンボジアに旅行に行った際、現地のレストランで偶然、同じ職場の人に会った時。お互い顔を見た瞬間、えっ!?!?と絶句。まさかカンボジアで知り合いに会うとは思わなかったので本当に驚いた!!【りっこ】
★休日に市内で会うのだってなかなかの確率なのに、海外のレストランだもんなぁ。その途方もない確率が持つエネルギーを別のベクトルに向けられれば、宝くじくらい余裕で当てられそうだけど、そんなエネルギーを持つ人には、恐らく宇宙から謎生物がやってきて「僕と契約して、魔法少女になって欲しいんだ」とかお願いされるに違いない。

●気が付けば50歳目前!驚きです。【りんごちゃん】
●まもなく誕生日を迎えますが、応募するのに年代を選んでいて40代の最後の一年なんだなぁと改めてビックリしております。身体的には老化現象はちょこちょこ出てるんですけど、心は若い頃のままです!【ゾウさん55】

★全くもってミートゥー。30過ぎたら光陰アローの如しだったわ。

●炭酸の抜けたコーラに、木の割りばしを入れると炭酸が復活すると聞いて、実践したらそうなりました。新発見です。【しょうさん】
★へえ~。入れるだけでええの?混ぜたりすんのか?そういや、撮影でビールの泡が無くなちゃったら、割り箸で混ぜて復活させたりするんだけど、それをコーラに応用しようという発想は浮かばなかったわ…。

●お盆の日、迎え盆して帰って来たら、仏壇の消してあるロウソクに火がついていました。ご先祖様帰って来たんだね。【まさみき】
★ご先祖様がセルフでロウソク灯してる姿を想像したらちょっと可愛いな(笑)

●快晴のつくば、石岡へドライブ♪ノリノリで出掛け、朝日トンネルを抜けたら…そこは…どしゃ降りの雨!!トンネル1つで!?驚きました。【えいちゃん】
★川端康成かよ! 千と千尋の○隠しでも可。両親が豚になって食べまくってなくてなによりです。

●コロナ禍でもポケ○ンゴーで即座に集まる方の多さ。【50代男性】
★閃いた! ポ○モンGOで、自宅から動かなければ動かないほど良いアイテムが貰える蔓延防止キャンペーンをやれば、感染者減るんじゃね? どーですか運営会社さん?

●子供が3歳の時、寝かしつけながら一緒に寝てしまい、夜中の3時に目が覚め、洗濯物を慌てて干していると、人の気配がするので見てみると子供が立っていました。私が起きた時に目が覚めたようですが、夜中の人の気配には驚きます。【寝る子は育つ】
★これは怖い。以前友達がトイレに行きたくなり、もう閉店した後のララガーデンのトイレを借りたら、たまたま出口で遭遇した警備員さんが超びっくりしてたのを思い出した。あれは悪いことをした^^; 人にも寄るだろうが、やっぱり警備員さんも夜の見回りは少し怖いんだなと思った次第。

●拙者たまげた時は「驚き桃の木山椒の木~」と普通に申すが、何か問題でも?おっと!同様百通か…こりゃまた失礼。【笹蒲鉾之助ウイリアムズ 】
★「~ブリキにタヌキに洗濯機! やって来い来い大巨人!!」まで続けざるを得ないのは、この世代だと常並み…だよね?

●高校生になった娘。去年の自粛期間から一緒に料理を作り始めたのですが、それから味の好み、好きな物の好みが親子ほぼ同じと言う事が分かりました。やっぱり親子なんだなぁ〰︎って驚いた嬉しい発見でした。【梅さん】
★まあ、親の味付けで育ってきたわけだからね。似るのは必然ではないかと。逆に、親と好みが分かれた場合どうしてなのかが気になる。

●オープン葉書が届き、葉書を提示で20%offと書いてあったので、店に足を運ぶと、店員さんが入口までやって来て「申し訳ございません。明日がオープン日になります」「え、オープン葉書を頂いたんですけど」「あの葉書、オープン日時が記載されていないんですよ」「・・・・」葉書が届いてから1週間は経っていたんですけどね~。まさかの展開でした。【ミント・ミント】
★見越してたオープン予定日に全然間に合わなかったんでしょうな^^; 7月中に夏休みの宿題終わらせられる人なんてこの世に存在しないはずなので、必然、バタバタせずにオープンできるお店も存在しないって寸法です。

●高校で寮に住んでいた。ある星の夜、悩んで苦しくて部屋のベランダに走り出て柵へ足をかけ身を乗り出したその瞬間、部屋のドアがバン!と開き友人が「UFO出たって!」見に行きますよね。おかげさまで生きている。男女も舎監も総出で探しても既に消えていたけど。【いまは幸せです】
★それアリだな! よく「考え直しなさい。お母さんが泣いているぞ」って立てこもり犯とかを説得するシーンあるけど、UFOの方がぜってー効果的だわ。

●僕がここ1年、体重の人生最高記録を更新し続け、全く痩せないのが驚きです…。コロナで飲み会がなくなり、お酒と油物を食べることは減ったのですが、家でゴロゴロすることが増えて太りました。最近は暑いのを理由にして運動もサボってアイス食べてます。いい加減ダイエットしなきゃ…。【おじさん】
★いい方法か悪い方法かはともかく、食事を減らせば自ずと体重も減る。が、俺様の体重の考え方だったのだが…。まあ、個人差(←大体これで決着できる魔法の言葉)ってことで。

●初めて猫を2匹飼い始めました。一緒に寝ようと思ったら、夜中に走り回って運動会していて、私のお腹をジャンプ台にしたり、足にじゃれたり。。猫って夜寝ないんだと驚きました。でもかわいい!【あさり】
★ネットで、寝る時間になると「いつまで起きてんだよ、早く寝ようぜー」って感じにベッドに飼い主を急かす動画を見たことあるんだけど、これもやはり個人(体)差か?

●家のワンコが両手を挙げお腹出して寝ている姿にびっくりしました。【ジャワママ】
★やはり犬もお腹出して寝ると風邪ひいたりするんですかね?

●口から心臓が飛び出すほど驚くといいますが、そんな人がいたらマジ驚いて目の玉が飛び出てしまうのが怖い今日この頃ですm(_ _)m【二階から手ぐすね】
★どんな今日この頃やねん! しかし、驚いて心臓や目が飛び出す表現は漫画からだと思うんだけど、マジで黎明期の漫画家達の功績はでかいよなぁ。

●仕事中廊下を歩いていたら、後ろから両肩をポンとたたかれました。すご~くびっくりした自分に驚きました。【ダボ】
★誰かの肩を叩くときって普通片方じゃない?両方叩くってどんなシチュエーションよ?

●20代、通勤電車の中起こった出来事です。満員の乗客の中、隅に追いやられコーナーの角に立っていました。すると前と横から手がゆるゆると出てきたのです。とっさに荷物でガードすると、のびてきた手と手が握りあってしまい、それぞれ私の手と勘違いしていたようです。おかしくて我慢するのがやっと。やがて駅に着き、乗客が降りてゆくと、その二人は、私の手ではないと気づき、あたふたと逃げていきました。忘れられない「驚き」の出来事でした。【お月さま】
★痴漢ズは、お互いがお互い積極的な娘だなぁと思ってドキワクしていたわけだよね…。いやー、そんな漫画みたいなことマジで起こり得るんだな。

●1年前にある本に2ページに掲載されたことですね。その2年前に掲載にあたって取材も受けました。驚きとともに生涯でとても貴重な体験でした。【kyon】
★おお、凄い。しかも2ページに渡ってとは。俺様は取材して取り上げる側だから、自分が取材されるなんて想像したこともなかったけど、もしされるとしたら緊張してアカンだろうなぁ。

●仕事で「用事があるので、この日とこの日を交換して下さい!!」と言われ「嫌です」と言えず、仕方なく交換したのですが…。交換した日がコロナで全員出勤になったとたん「やっぱり予定が変わったので元の出勤に戻して下さい」と言われ、なんと自分勝手だろうと驚きと怒りでいっぱいでした。信じられない気持ちです。【ほんのり】
★なんかこう、パック売りのマグロの柵を鮮度を確かめるためにラップの上から指でツンツンして、一旦はカゴに入れるものの、後からやっぱり買わずにケースに戻す的な忌避感があるな。

●自営業をしている旦那の実家。経理は義理母で、支払いが大変だからと旦那の給料がたったの4万円。いくら税金等の支払いはまとめて払って頂いてるとはいえ、驚愕でした。結婚してからは食費3万円もプラスで頂いてますが、これから子供も産まれるのでまた上げてもらう予定です。【りゅう】
★自営業でも自衛は大切と川○慈英も言ってたからな。←言ってない。

●孫の歯並びがガタガタで、矯正をすることになりました。矯正に使う器具の値段にビックリ!! しました。?十万円で、保険診療になってほしいです…。【ひろこ】
★アレお高いらしいね。ところで、俺様も一箇所歯が歪んでて、それは小学校低学年の位の時、お化け屋敷で何かに激突したせいだと記憶してる。やった~もうすぐ出口だ~と走り出したら何かが鼻の下辺りに激突して、一旦出てから一緒に入っていた父親がまた出口から戻って確認したところ、おそらく仕掛けで出てくる生首にぶつかったと言っていた。けどよくよく考えたら、人の動線にまで侵食してくる様な危ない仕掛けなんてあるはずないんだよな…。はたして自分はあの暗闇の中で本当は何にぶつかったというのだろうか…。

●「13年ぶりに携帯変えました。説明書がないので自分で調べないといけないことに、驚いた!苦手な電話を何度もかけまくった自分にも、驚いた!簡単スマホにすればよかったかな?」と投稿すれば、PICK UPに載せて貰えたのかなと思ったが、私自身が納得しないので別ネタでGO!(笑)うちの高校の文化祭は2年に一度。地元高校と同じ日だったので、地元の友達に「呼んでね!」と言われたけど、声をかけることが出来なかった。交通の便もよろしくなかったので、途中からでも来てもらえる自信がなかった。だから、妹&高校が近くの地元の友達に声をかけた。1日目は学校内でのパフォーマンス。ソーラン節を踊るクラスが95%だった。金○先生ファンの私は踊りたーい!!と思ったけど、違うものになった(泣)将来学校の先生になったら絶対生徒と踊るんだ!と思った。(好きだった塾の先生が北海道出身だったのでソーラン節のCDを買ってみたけど、ダンスと民謡は別世界なことに驚いた!)2日目の一般公開は、95%のクラスが駄菓子屋だった。うちのクラスはギリギリ決まらず、ある女子が「お化け屋敷とか…?」と言ったので、それに決定。検便を提出しなくて済んだ!当日は部活の演奏もあった。入部したての私はほとんど曲が吹けなかった。打楽器に回されることがあったので、音楽を習っていたプライドがあった私は、吹いているふりをした(泣)前列に座っていたこともあり、妹にはバレていたらしい。OBの人も不思議な顔でこちらを見ていた…。演奏が終わると、浦島太郎のように現実が待っていた。クラスに友達がいなかったので、空き時間に一人で店を回るのやだなと思った。教室には雰囲気を出すため2か所ほど、こんにゃくをつるしていて、驚いた。少々生臭かった!梅雨でムシムシしていた!「○に届け」の主人公みたいに、暗い性格だからとお化け役が回ってきたわけではなく、もう一人の子と裏作業をしていた流れで、そのまま隠れて脅かす役になった。呼び込み係よりは良かったけど、友達の学園祭でお化け屋敷に行った時、追いかけてきたお化けがいたので、そういうのは柄に合わんと思った。脅かす時、ゴム手袋をはめて、穴から手を出すことになった。足を掴む人もいた。もう一人の子を見て、手をバッと出すだけでみんな恐がっていたから、段々面白くなってきた!「恐いよ~」と言う聞きなれた声がした。覗いてみると、友達を連れてやってきた友達だった!演奏の時に声かけてくれたけど、まだ学校にいたんだ!見に来てくれたんだ!と嬉しくなった。「ごめん!」と思いながら手を出したら、恐がっていた。気が付くと、お昼を食べ逃していた。もう一人の子と打ち解け始めたので、「どこか行こう。」と誘おうとしたけど、「休憩はいらない。」と言っていた。楽しかったし、私もトイレ休憩だけにした。お化けで半日が終わった。担任が、「うちのクラスが行列になっているぞ!」と言っていた。駄菓子屋はほとんど閉店していたみたい。やってよかった!お化け万歳!暑かったけど、今までの文化祭より面白かった!後で友達に聞いたら、バスが臨時で出たそうだ。交換ノートに、お化け屋敷恐かったと書いてあった。私の高校は入学早々統廃合の危機、将来福祉施設になるかもという話があった。新しい学校だし、好きで入ったのに…と悲しかった。学科は消滅したけど、高校は今でも健在。制服が変化した。バスも走っているらしい。悔しいが、部活も活性化している。当時の自分が知ったらびっくりだけど、統廃合された学校を思うと複雑だ。以上、今回は、夏なのでお化けネタにしました。小学校の時、お墓で肝試しするという友達がいたけど、そこにはじいちゃんの墓があったので、そりゃ勘弁だと思った。もし花子さんが高校時代に時を戻してくれたなら、白い浴衣を着て皿を数える幽霊役をやってみたい!そんなあらいぐまの十八番はホ○イトベリーの夏祭り。あの甚平が着てみたい!【あらいぐまの姪っ子はあらいぐまそっくりでした。】
★確かに最初のセンテンスだけならPICK UPでいける文量でしたな(^^) 文化祭のお化け屋敷って、やる方は(も)とっても楽しいんだよな。俺様は、すでに小学校4・5年の頃に親友と自宅にお化け屋敷(部屋)を作って、近所の子を招いて怖がらせてたことがあるくらいだからな。まあ、親がいない間に勝手にそんなことをしたもんだから、後でめっさ怒られたけど(爆)じいちゃんのお墓があるところで肝試しは、たしかに勘弁だな(笑)ちなみにアラフィフにとっての夏祭りは白ベリーではなくジッタ○ン・ジンの方です。

●「びっ○り日本新記録」ってTV番組を子供の頃よく見てたなーと思い出し、そういえば毎回挑戦するチャレンジボーイって呼ばれた人がいたなーって懐かしくなって調べたら、昨年お亡くなりになっていたってわかって…!?。後で、あれ?これってリンクしてる?って思って、また少し驚きました。【YORO】
★近しい年代のはずだけど。そんな番組あったっけ?チャレンジボーイ??と思って調べたら、ヘルメット姿の男性が出てきて「ああ!」ってなったわ。お亡くなりになってたのか…。ところで、なんか脳が刺激されたのか、日曜の朝小学生がマラソンする番組にクラスメイトが参加してテレビに映ってた事が急にフラッシュバックしてきた。そのコーナーの司会が日高のり子だったこと、日高のり子といえばラジコンの番組も司会してたなーとかどんどん連動して思い出し、色々懐かしくなったわい。

ひとしきり脳が活性化したところで、今宵はここまでに致しとうござりまする。なんて書いてたら、さらに脳のシナプスが繋がった様で、最初の頃に思い出せなかった、シラスに混じってるエビやカニなんかをゲームっぽくネーミングしたやつもいま思い出した! チリメンモンスター略して「チリモン」だ!! …めっちゃ簡単やん…ポ○モンのオマージュまで分かってて、なんでこれが思い出せないのか…。ってな感じですが、次回のお題は「矛盾」です。世の中にはあべこべなこと、食い違ってることなどで満ちていることでしょう。そんな矛盾エピソードをお待ちしています。ではまたー。

 

コメント