北欧の神秘―ノルウェー・スウェーデン・フィンランドの絵画

5組10名様

開催中~6/9(日)

SOMPO美術館  
東京都新宿区西新宿1-26-1

北欧の中のノルウェー、スウェーデン、フィンランド3か国の、19世紀から20世紀初頭の国民的な画家たち、ノルウェーの画家エドヴァルド・ムンクやフィンランドの画家アクセリ・ガッレン=カッレラらによる絵画約70点を紹介。
月曜休館(4/29・5/6開館、振替休館なし)。
一般1,600円、大学生1,100円、高校生以下無料。

国際博物館の日
「国際博物館の日」の5/18(土)を記念して、同日に来館した人全員に 「北欧の神秘」展の展覧会オリジナルステッカーをプレゼント。

画像写真の無断転載を禁じます。

ロベルト・ヴィルヘルム・エークマン 「イルマタル
1860年、油彩・カンヴァスに貼った紙、79×111.5cm、
フィンランド国立アテネウム美術館
Photo: Finlands Nationalgalleri / Hannu Aaltonen
ヴァイノ・ブロムステット「冬の日
1896年、油彩・木製パネル、26.5×52cm、
フィンランド国立アテネウム美術館
Photo: Finlands Nationalgalleri / Hannu Pakarinen
テオドール・キッテルセン「トロルのシラミ取りをする姫
1900年、油彩・カンヴァス、45.5×68.5cm、
ノルウェー国立美術館
Photo: Nasjonalmuseet / Børre Høstland
ガーラル・ムンテ「帰還するオースムンと姫
1902-1904年、油彩・カンヴァス、62×126.5cm、
ノルウェー国立美術館
Photo: Nasjonalmuseet / Jacques Lathion
アクセリ・ガッレン=カッレラ「画家の母
1896年、テンペラ・カンヴァス、33×29cm、
スウェーデン国立美術館
Photo: Bodil Beckman / Nationalmuseum
エドヴァルド・ムンク「ベランダにて
1902年、油彩・カンヴァス、86.5×115.5cm、
ノルウェー国立美術館
Photo: Nasjonalmuseet / Børre Høstland
【北欧の神秘―ノルウェー・スウェーデン・フィンランドの絵画】 | SOMPO美術館
会期:2024.03.23(土)- 06.09(日)/会場:SOMPO美術館/19世紀後半から20世紀初頭にかけての北欧の絵画芸術に焦点を定めた画期 的な展覧会。ノルウェー、スウェーデン、フィンランドの国立美術館が所蔵する 作品約70点を展...