織田コレクション 北欧モダンデザインの名匠 ポール・ケアホルム展 時代を超えたミニマリズム

5組10名様

6/29(土)~9/16(月・祝)

パナソニック汐留美術館
東京都港区東新橋1-5-1 パナソニック東京汐留ビル4F

20世紀デンマークを代表する家具デザイナー、ポール・ケアホルム(1929~1980)。デザイン哲学と洗練された家具の造形美を約50点の家具と関連資料で紹介。
水曜休館(9/11開館、8/13~8/16休館)。
一般1,200円、65歳以上1,100円、大学生・高校生700円、中学生以下無料。

画像写真の無断転載を禁じます。

ポール・ケアホルム「エレメントチェア(PK 25)」1951年 スチール、フラッグハリアード
織田コレクション/北海道東川町蔵 
撮影:大塚友記憲
ポール・ケアホルム「PK 0」1952年 成型合板(塗装) 
織田コレクション/北海道東川町蔵 
撮影:大塚友記憲
ポール・ケアホルム「PK 22」1956年 スチール、革
織田コレクション/北海道東川町蔵 
撮影:大塚友記憲
ポール・ケアホルム「PK 9」1960年 スチール、革 
個人蔵 
撮影:大塚友記憲
ポール・ケアホルム展 | パナソニック汐留美術館 Panasonic Shiodome Museum of Art | Panasonic
パナソニック汐留美術館(東京・汐留)ではフランスの画家ジョルジュ・ルオーのコレクションを常設・企画展で一般公開するほか「建築・住まい」「工芸・デザイン」をテーマとした企画展を開催しています。2024年1月11日(木)〜 3月10日(日)は、...