ライター“kotobuki” 編集部“A2C”のラーメンこの一杯 SLURP.06

いーじーぷれす 2020年11月号掲載

豚男爵 / 豚太麺 800円

 kotobukiは50歳間近にして、油好きの脂好き。オイラーでありアブラーでもある。当然ニンニキー(ニンニク好き)でもあるのです。かようなオイラのジャンキッシュ心を満たす近辺のお店がないか、A2Cさんに尋ねたところ、良きお店を紹介いただいた。
 本格あっさり魚介系、あっさり系、濃厚魚介系とカテゴリー分けされたメニュー表。そこには今回のお目当てな「つくばG系」の文字が。迷わず無料トッピングのニンニクを希望し、オーダー完了。いわゆるG系と呼ばれるジャンル特有の個性をシェイプした、キレ味スッキリの醤油味が良いですな。
 それでいて豚・脂・ニンニクはしっかり効いて、その味わいを望む者にとっての充足感も非常に強い。三世代の大家族で来店しても皆が美味しく満足できる。そういう価値あるラーメンだと思いましたよ。元気と脂が足りなくなるか、単純にこの味を欲した時、kotobukiはまた豚男爵の暖簾を躊躇せずにくぐることといたしましょう。
text:kotobuki

豚男爵
つくば市遠東1371-1

コメント