ライター“kotobuki” 編集部“A2C”のラーメンこの一杯 SLURP.26

いーじーぷれす 2022年10月号掲載

麺処 諭吉 筑西玉戸店/ 豚骨醤油 850円

 水戸よりの黒船来襲。非常に前評判高き麺処諭吉が筑西市(旧下館市)の玉戸エリアにOPENした。早々に来店数を重ねるkotobuki。どれもレベル高いなぁとヒシヒシ感嘆しましたぞ。ある日に喰らい啜り飲み干したのは豚骨醤油。膨らみある味わいのクリーミーな豚骨スープ。非凡ならざる完成度は、天然醸造醤油蔵元である黒澤醤油店が生み出すキレ味にあると見た。北海道産の厳選小麦を使用した太麺が心地よく絡むなぁ。ぷはぁぁ。
 率直に総括的なテイスティー感想をば。醤油そば。背脂醤油。塩そば。油そば。白味噌ラーメン。にぼとんつけ麺。海老とんつけ麺。どのラーメンも極めて美味しいのが尋常ならざる尊さだと思う。その全てが横一線の高い水準にある訳だから、常に満足必至で間違いってものがない。人気メニューの上に人気メニューをつくらず、人気メニューの下に人気メニューをつくらず。好みやコンディションに合わせて欲するままに品目をセレクトするのが、麺処諭吉で成すべき【拉麺のすゝめ】ってものである。
text:kotobuki

麺処 諭吉 筑西玉戸店
筑西市玉戸1807-1
Twitter