松屋製麺所 / つくば市

ライター“kotobuki” 編集部“A2C”のラーメンこの一杯 SLURP.45
いーじーぷれす 2024年6月号掲載

松屋らーめん 800円

 冒頭から声高らかに、ちゅるちゅるハッピー! 麺そのものが心躍る程に旨い。感嘆するのは、咀嚼し飲み込む際に楽しさの要素が加味されている点だ。圧倒的な絶対値を誰もが感じる特殊製法の「ミルフィーユ」麺を製造・販売する松屋製麺所。珠玉の麺購入の前段階に、調理された手打式生らーめんを食す機会が、すなわち『試食部(有料)』[営業開始の7時〜概ね13時]という真摯なギミックである。日々多くの麺喰い達が唯一無二の麺を求め、ロケーション抜群な筑波山録の名店を嬉々として訪れるのだ。
 味わい深い実直な醤油スープも、チャーシューやメンマ等の最良質な具材も、類い稀なる高品位な麺を引き立て、引き上げるためのもの。そう僕らは解釈しています。今回の拙コラムは、ずっと実現の好機を探り続けていた、満を持しての執筆。その許可を頂戴した5月吉日。ご店主の川村さんから、お店の成り立ち、譲れないこだわり、製麺にかける想いなど興味深い幾多のお話を伺うことができて、麺追人のkotobukiは本当に幸せです。
text:kotobuki

松屋製麺所
つくば市沼田300番地

instagram